一般社団法人 日本写真作家協会 Web写真展  Japan Photographers Association

2012年11月28日掲載

山田 ひろし
Hiroshi Yamada


No.368
神奈川県湯河原町に在住、1974(昭和49)年にフリーの写真家として出発
1977(昭和52)年JCA日本クリエイターズ協会、東京本部代表を経て
1979(昭和54)年独立、山田フォートプロダクション代表として、
各大企業、行政、団体の広告企画制作、写真家として活躍
写真展は熱海で年3回から4回約16年間(MOA美術館となり救世会館)、
小田原、三重県、名古屋、東京、ブラジル国、タイ国などで開催
出版物は写真集「京・嵯峨野 光と風」平凡社刊を始め13冊


259-0302 神奈川県足柄下郡湯河原町門川61-1
電話 0465-63-0669 FAX 0465-63-0675
山田フォートプロダクション



早池峰神楽は、岩手県花巻市大迫町に伝わる民族芸能の神楽。1975年、文化財保護法の改正により国の重要無形民俗文化財の第1号の指定を受け、2009年には世界無形遺産に登録されました。

早池峰神楽の起源は岳の早池峰神社に文禄4年(1595年)と記された獅子頭があることや、大償に早池峰山の修験先達をつとめた山陰家から伝えられたという1488年の神楽伝授書があることから、その時代にはすでに神楽が存在し、南北朝時代に遡り500年以上の伝統をもつ古い神楽であると言われています。

又、岳妙泉寺(早池峰神社)の開設が正安2年(1300年)と伝えられているほど早池峰山信仰の歴史が古く、修験山伏が行った祈祷の舞が神楽になったとも言われています。

早池峰神社例大祭日の宵宮日には周辺地区の弟子神楽も早池峰神社の神楽殿で舞を行っています。しかし早池峰神楽とは、一般的に岳(だけ)神楽、大償(おおつぐない)神楽を総じて言っています。早池峰神楽は演目数が多く、抜粋して載せています。

(撮影:1997年7月31日) 

  • この撮影当時はまだフィルムカメラの時代で感度はISO64〜100が基準。ストロボの使用は演者に負担をかけるので出来るだけストロボを使用しないのがマナーですが、増感現像も難しく、許可を得て撮影は止むを得ずストロボを使用しています。現在はデジタルカメラでISO3200〜6400の高感度でストロボを使用することなく撮影出来ます。



 早池峰神楽   1997 Hayachine Kagura

各画像をクリックすると拡大表示します。Click to enlarge.  
各作品の著作権はすべて撮影者に帰属します。
二次使用は固くお断りいたします。


01 神楽殿 二間(3.63u)四方の狭い舞台で演舞を行う。

02 早池峰神楽を見学に訪れた観客 神社入り口に位置している。

03 大償神楽

04 大償神楽

05 三番叟

06 三番叟 ダイナミックに飛び跳ねる演舞者。

07 宵宮の神楽殿と観客

08 注連切(大償神楽)

09 注連切(大償神楽)

10 鞍馬(大償神楽)

11 鞍馬(大償神楽)

12 岳神楽

13 岳神楽の跳躍する演舞者。

14 女面装束 女の怨念をテーマにしているものが多いと言われている。妖しいイメージをスローシャッターでイメージ。(岳神楽)

15 両手に真刀を持って二間四方で
   演じる


16 真刀を持って躍動し、
   邪気を払う舞


17 真刀をかざし素早い動きの
   演舞者


18 狭い舞台で真刀を持って
   早い動きで四人が舞う
演舞者は熟練者でないと危険が伴う。
(岳神楽)

19 権現舞(岳神楽)

20 二人が呼吸を合わせて舞う

21 御神酒の入った桶を柄杓で払う

22 権現舞の桶の御神酒を観客に
   振る舞う


23 山神舞(岳神楽)

24 山神舞(岳神楽)

25 岳神楽の舞

26 演舞者は弓を持って舞う

27 岳神楽の舞

28 真剣を持った素早い動きの舞
   (岳神楽)


29 素早い動きの演舞者

30 岳神楽の演舞者

31 山神舞(岳神楽)

32 大償神楽の舞

33 大償神楽の舞

34 剣を持ったダイナミックな舞

35 剣を持った神楽舞

36 剣で邪気を払う舞

37 スピード感溢れる4人での舞
   (大償神楽)


38 二間四方の舞台で呼吸を
   合わせて舞う


39 小山の神舞(岳神楽)

40 小山神舞

41 真剣を差し面をつけて
   小さな舞台で舞うのは
   早池峰神楽の醍醐味


42 神楽殿の周辺は漆黒の闇に
   包まれ、神楽と共に時は
   流れていく

早池峰神社例大祭へ →  



Copyright © Hiroshi Yamada and Japan Photographers Association 2012. All rights reserved.